東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

  • お気に入り
  • 東栄町ってどんなとこ?
  • 旬の特集
  • ホーム
  • ギャラリー
  • ガイドブック
  • アクセス
  • お問合せ
  • MAP
  • 共有

東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

MENU

お気に入り

Search

スイーツイメージ

2021年9月15日(水)

グルメお土産

山のまちでもスイーツは正義!東栄のおすすめカフェ&スイーツを紹介

景色も温泉もいいけど、ドライブに来たらやっぱり期待したいのが、おいしい地元スイーツとの出会い。東栄町は山間の小さなまちながら、行列のできるかき氷の名店から地元の人が手作りするシフォンケーキまで、おすすめしたいスイーツが目白押し。自然たっぷりの東栄で、おいしい空気と一緒に絶品スイーツも楽しみりんよー!

*コロナウィルス感染防止対策のため、営業日・時間が不規則になっている場合があります。本サイトのニュース記事「飲食店等営業情報まとめ」、または、各店舗がSNS等で提供する最新情報をご確認ください。

茶禅一/おもてや園

遠方からも多くが足を運ぶ蕎麦の名店は、かき氷でも人気のスポット

御園地区標高600メートルの場所にあるお茶園「おもてや園」と「そば処 茶禅一」は、ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特集 ビブグルマンとして紹介されたことも手伝い、行列のできる人気店。開放的な山の上でいただくこだわりのお蕎麦は格別です。
お蕎麦とともに好評なのが、山々を見渡すテラス席でいただくかき氷(850円税込)。東京の有名店「雪うさぎ」の姉妹店として、工夫を凝らした削り方で外はシャリシャリ、中はふんわりとしたかき氷は口の中で冷た過ぎず、年中楽しむことができます。自慢の無農薬有機栽培のお茶を使ったシロップをはじめ、季節のフルーツを使ったシロップなど目にも美味しく、どれを頼むか迷うこと必至。
絶品かき氷とともに絶景も味わえるとあって、はるばる山の上まで来る価値大のおすすめスポットですよ。

お店の情報はコチラ

  • 手作りシロップがたまらない完熟梅ミルク(左)

    手作りシロップがたまらない完熟梅ミルク(左)

  • 自家製茶を使った雲上茶ミルクぜんざい(左)

    自家製茶を使った雲上茶ミルクぜんざい(左)

  • 空気がさわやかなテラス席でいただきます

    空気がさわやかなテラス席でいただきます

  • 山々を遠くまで見渡す景色も魅力

    山々を遠くまで見渡す景色も魅力

Café のっきぃ

廃校の教室を利用したノスタルジックな雰囲気のカフェ

廃校を活用した「のき山学校」の一室にあり、NPO法人てほへが運営する「Caféのっきぃ」。
校庭を眺めながらのんびりと過ごせるここでは、日替わりで用意される4種類のケーキやムースが楽しめます。(コーヒーなどのドリンクとセット割引で650円。)地元で採れるお芋や栗、スイカといった季節の果物を使ったスイーツも登場するので楽しみ。
ブルーベリー農園も運営していることから、自家農園で採れたブルーベリーを使った濃厚なスムージーもおすすめです。
食事メニューには懐かしのミルメークが付いた学校給食セットも。小学校時代を思い出し、ノスタルジックな気分に浸って。

お店の情報はコチラ

  • 甘すぎずでもしっかり濃厚なチーズケーキも美味

    甘すぎずでもしっかり濃厚なチーズケーキも美味

  • 季節の素材を使ったスイーツの登場も楽しみ

    季節の素材を使ったスイーツの登場も楽しみ

  • のんびり校庭を眺めながら...

    のんびり校庭を眺めながら...

  • 教室を改装したカフェ空間

    教室を改装したカフェ空間

<こちらもオススメ!> ウマコのシフォンケーキ

町内在住の伊藤旨子(よしこ)さんが作るシフォンケーキは、ミルキーなコクがあり、一度食べるとファンになる人も多い東栄町の隠れ人気メニュー。旨子の読みから、「ウマコのシフォンケーキ」と名付けられました。のっきぃでいただけるほか、週末はJA東栄直売所でも買えますよ。

JA東栄直売所の情報はコチラ

古民家ダイナー 月猿虎

本場の濃厚テイスト。アメリカンホームメイドスイーツを召し上がれ

パンプキンスパイスケーキ

名古屋から移住した日米の夫婦が営む、古民家をおしゃれに改装したダイナー。週末は地元食材を使ったランチがいただけ、夜は手羽先唐揚げや創作料理をクラフトビールや日本酒とともに味わいながら、楽しい時間が過ごせます。
カフェタイムはありませんが、ランチタイムや居酒屋営業時間に、アメリカ人のTanaが作るスイーツ(週替わりで2~3種類ほど)がいただけます。
Tanaのお母さんやおばあちゃんのレシピを元に、敷地内で採れるくだものなどを使って作る季節感溢れるスイーツはここだけの味。ブラウニーやチーズケーキはじめ、パンプキンスパイスケーキ、キャロットケーキなど、しっかりと甘く、素朴でどこか懐かしさを感じるアメリカのホームメイドスイーツが山のまち東栄町でいただけるとあって、スイーツ目当てに訪れるお客も。

お店の情報はコチラ

  • 敷地内で取れた柚や柿を使った季節のケーキ

    敷地内で取れた柚や柿を使った季節のケーキ

  • 濃厚なチョコやチーズのケーキもたまらない

    濃厚なチョコやチーズのケーキもたまらない

  • 日替わりのランチプレートの一例

    日替わりのランチプレートの一例

  • 古民家を改装した個性的なダイナー

    古民家を改装した個性的なダイナー

ちゃちゃカフェ

鬼の顔をしたユニークな東栄駅舎の中にあるカフェ

JR飯田線東栄駅の駅舎内にあるカフェ。気さくで明るいママさんの人柄に惹かれ、週末には町内外から長年の常連さんたちで賑わいます。一杯ずつ淹れてくれるコーヒーは300円、カボチャのチーズケーキなど、手作りケーキがコーヒーとセットで500円と良心的価格もうれしい。
店内には手作り雑貨なども所狭しと並び、またカフェ隣の待合室もママさんが駅舎ギャラリーとして手掛けるなど、電車を待つ間の楽しいお立ち寄りスポットともなっています。
夏は朝詰みのブルーベリーがお得な値段で買えるので、要チェックですよ。

お店の情報はコチラ

  • 夏は店内で朝摘みブルーベリーを販売

    夏は店内で朝摘みブルーベリーを販売

  • 旅人を温かく迎えてくれるほっこり空間

    旅人を温かく迎えてくれるほっこり空間

  • ユニークな東栄駅の駅舎

    ユニークな東栄駅の駅舎

杏の家

こだわりのパンを手掛けるベーカリーは、タルトなど焼き菓子も見逃せない

2020年にオープンしたばかりの夫婦で営む小さなベーカリー。カントリー調のこじんまりとした店内には、フランスパンやカンパーニュなどハード系のパンを中心に、小麦粉の種類を使い分けるなど素材にこだわったパンが並びます。「今までに食べたパンの中で一番おいしい!」と遠方からリピートするファンも。
ここはパンだけでなくスイーツにも注目。人気商品エンガディーナ(写真、380円税込)は、ヌガーにクルミをたっぷり混ぜクッキー生地に包んで焼き上げた菓子。これに自家製甘夏ピールをアクセントで加え、味に奥行きを出しているのが杏の家流です。ギッシリ入ったクルミが食べ応え充分で、満足度の高いスイーツです。また、地元の旬の果物を使ったタルトは、焼き加減により素材の甘みを引き出し、ナッツをアレンジして食感に広がりを持たせるなど、ベーカリーならではの技が活きた逸品。自然の恵みを活かし、白砂糖は使わないなど、体に優しいおやつをどうぞ。

お店の情報はコチラ

  • いちじくの焼き込みタルト 1/4カット1120円(税込)

    いちじくの焼き込みタルト 1/4カット1120円(税込)

  • 噛むほどにおいしい、素材にこだわったパンたち

    噛むほどにおいしい、素材にこだわったパンたち

  • メルヘンチックな愛らしい店舗

    メルヘンチックな愛らしい店舗

関連記事

関連する情報

キーワード

人気の記事ランキング

特集 SPECIAL

特集

東栄町ごはんBOOKダウンロード

特集一覧へ

話題のキーワード

東栄町ってどんなとこ?