東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

  • お気に入り
  • 東栄町ってどんなとこ?
  • 旬の特集
  • ホーム
  • ギャラリー
  • ガイドブック
  • アクセス
  • お問合せ
  • MAP
  • 共有

東栄町のじかん 暮らすように楽しむ 愛知県東栄町観光情報サイト

MENU

お気に入り

Search

石鹸作り体験

2021年6月27日(日)

遊ぶお土産

【体験レポート】Simple+で石鹸作りを体験!

東栄町の月地区に2021年にオープンした「Simple+」。
『そのままのあなたをより美しく』をコンセプトに人や自然に優しい石鹸や化粧品作りをしています。どんなお店で、どんな人がやっているのか?
実際に石鹸作りを体験したスタッフがお店の魅力をお伝えします。

石鹸と手作りコスメ Simple+

東栄町の月地区にオープンした「Simple+」。
国道473号線を走り、案内看板に沿って坂道を登って行くと少し小高い場所にお店があります。
そよ風が気持ちよく優しい太陽の光が差し込む店内にはオーナーの思いと、
東栄町の魅力がギュッと詰まった手作り石鹸が販売されています。
『そのままのあなたをより美しく』をコンセプトに、
できるだけ人や自然に優しいものを作りたいという思いを大切にされています。
必要以上のものを使わずにシンプルな材料で作られる石鹸には、
東栄産のセリサイトやハチミツなどが使われています。
「Simple+」の手作り石鹸はシンプルでナチュラルだけど、
東栄町でしか感じることができない特別な石鹸です。
また、石鹸やスキンケア化粧品の手作り体験も開催しています。
自然の中でゆったりと癒しの時間が楽しめますよ。

  • 案内看板

    案内看板

  • 木の家具が優しい店内

    木の家具が優しい店内

  • 蜂龍盃純米酒石鹸

    蜂龍盃純米酒石鹸

  • 手作り石鹸

    手作り石鹸

田舎への移住に憧れて

オーナーの福田美幸さん

オーナーの福田美幸さんは東京都出身。趣味は旅行。
旅先で見かけるご当地石鹸がきっかけで手作り石鹸に興味を持ったそうです。
また、20代の頃から田舎暮らしをしたいという夢があり「いつか自然に囲まれた場所で石鹸作りをしながら暮らしたい」と思うようになりました。

2017年に地域おこし協力隊として東栄町へ移住。
「手作りコスメ体験naori」の講師としてコスメ作りの経験を積んできました。

福田さんは協力隊として過ごした3年間の中で、まちの自然の豊かさや穏やかな暮らし、そして人のあたたかさを感じました。
そして「夢であった石鹸作りとお店を開業するなら、やっぱり東栄町でしたい」と東栄町での起業を決意。
協力隊卒業後は起業へ向けた本格的な準備をスタートさせました。

店名の「Simple+」には色々なものを手放しシンプルな暮らしを始めて気づいた福田さんの経験から「シンプルになることで本質が見え、本当の自分の美しさが見つかる」という思いが表れています。
福田さんは「穏やかな時間の中で少し肩の力を抜いて自分に向き合える。そんなお店にしたい」と話します。
お店に訪れた人が癒される場所になるように…と目の前の空き地でひまわりを育てたり、手作りのガーデニングにチャレンジしています。

リキッドソープ作り体験してきました!

■「Simple+」では6つの体験メニューがあります。
・基本の石鹸作り ・カウンセリング付き石鹸作り
・リキッドソープ ・ヘアコンディショナー
・犬用シャンプー・化粧水&乳液
今回はその中でも人気のあるリキッドソープ作りをしました。

リキッドソープは全身に使えるので石鹸作りが初めての方にはおすすめ!
持ち物は、エプロンとマスクと手袋。
材料である苛性ソーダの匂いや手への付着防止のため事前に準備が必要ですよ。

今回はメインの油を米油かオリーブオイルから選びました。
米油は洗い上がりがさっぱり、オリーブオイルはしっとりという事で私は夏に向けて作りたかったので洗い上がりさっぱりの米油にしました。
他にもココナッツ油やヒマシ油を使っていきます。
「石鹸って油で出来ているんだ」と私は初めて知りました。
手作り石鹸がどんな材料で作られているのかしっかりと説明してくれるので、
普段自分が使っている石鹸が何で出来ているのかを知れるきっかけにもなります。

  • しっかり計量します

    しっかり計量します

  • 泡立ちもgood!

    泡立ちもgood!

レシピを見ながら、材料を計り溶かした油と精製水や苛性ソーダをボウルの中で混ぜていく工程はまるでお菓子作りをしているような感覚でした。
だけど、ボウルの中で液体だった油がどんどんと変化していく様子は理科の実験のようにも感じられてとても面白かったです。

体験は1時間30分ほどで、作業自体は30分ほどでできるので
小学生くらいの子どもでも簡単に作れそうだなと感じました。
作業後はリキッドソープの取り扱い方や石鹸の歴史や自然への影響などのお話がありました。
特に、手作り石鹸は合成洗剤と比べて環境への負荷が少ないという話は印象的でした。
コロナ禍で頻繁に手洗いをするようになった現在、
できるだけ環境に優しいものを使ってきたいという意識に繋がりました。

「Simple+」での体験を通じて自分が使っているコスメや石鹸が何で出来ているのか知りたいと思いました。
また、目の前に広がる山や鳥の声など自然を感じながら作る事で、自分のためだけでなく自然のためにどんなものを使ったらいいのか?と考えるきっかけになりました。
固形石鹸作りも絶対に楽しいと思うので次回はそちらも作ってみたいです。

お問い合わせ

住所/〒449-0212 愛知県北設楽郡東栄町月山手7
営業時間/9:00〜17:00 定休日/火・水曜日
電話番号/050-5375-3385
https://simple-plus.amebaownd.com/

石鹸と手づくりコスメ Simple+

石鹸と手づくりコスメ Simple+

詳しく見る

関連記事

関連する情報

キーワード

人気の記事ランキング

特集 SPECIAL

特集

東栄町ごはんBOOKダウンロード

特集一覧へ

話題のキーワード

東栄町ってどんなとこ?